特急で国内旅行に行くために押さえておきたいポイントとは?

特急に必要な切符について

特急の切符は買い方によってかなり安くすることができます。旅行会社を利用する場合、特急の料金だけでなく宿泊代金も一緒に安くできるので経済的です。
鉄道の切符には乗車券と特急券の2種類が存在します。乗車券は一般的な鉄道を利用する際に必要な切符です。特急券は特急列車を利用する際に必要になります。在来線を利用する場合の切符は乗車券のみです。一方で特急を利用する場合は乗車券と特急券の2種類が必要になります。
特急券には指定席券と自由席券が存在します。指定席券はシーズンによって料金が変わります。年末年始などの繁忙期は通常よりも200円高くなってしまいます。反対に1月中旬から2月などの閑散期は200円安くなります。自由席券はシーズンによって料金が変動することはありません。

特急の利用料金を安くするには?

インターネットで特急券を購入すれば駅に行く必要がありません。指定席を購入するごとにポイントが貯まります。また繁忙期でも会員価格で特急券を購入できるサービスも存在します。回数券を買って1枚あたりの料金を安くする方法もあります。回数券は指定席と自由席のものがあり、6枚つづりなどまとめて購入することで1枚あたりのコストを抑えることができます。自動販売機や駅の窓口などで基本的に年間を通して販売されています。頻繁に特急を利用する場合は回数券を購入すると良いでしょう。ただし回数券には3か月の有効期限があります。使い切れない場合の払い戻しは行っていないので注意が必要です。また子供料金の設定もありません。旅行代理店のパックツアーには鉄道チケットとホテルがセットになった格安プランも存在します。交通費と宿泊費の両方を抑えられるので経済的です。

ヤートラルートを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です